Select Language

Check Application Status
en

Resource Zone

お客さまサービスとモチベーションのための9つのアイディア

Michael DePilla

Rate 1 Rate 2 Rate 3 Rate 4 Rate 5 0 Ratings Choose a rating
Please Login or Become A Member for additional features

Note: Any content shared is only viewable to MDRT members.

エクセレントなお客さまサービスを提供しながら自分のモチベーションを高める

ワクワクする目標設定

目標を設定するときに大事なことは、本当に達成したいと心から思える目標にすることです。自分は目標設定をしていると豪語する人はいますが、本当に本気で挑戦したい目標を設定しているでしょうか。必ずしもそうではないと思います。

自分が本当にやりたいことでなかったり、人に言われて掲げた目標の場合、なかなか本気で取り組めないのではないかと思います。でも、本気で本当に達成したいと思える目標なら、達成するための苦労や苦痛を乗り越えて、達成できたときの気持ちを想像できます。

その目標を達成できたら自分がうれしいかどうかを考えることで、本当の目標にふさわしいかどうかが分かります。

— Shizuko Ozaki, 尾崎 志津子 都内ブロック、18年会員

変化に対応するにはADAPT適応

パンデミックにより私たちの日常は大きく変化しました。こうした状況に適応することをADAPT(適応する)という言葉で表現します。

自覚。アドバイザーはお客さまの状況を把握しておく必要があります。
ダイナミック。新しい日常に敏速に適応しなければなりません。外出禁止などでお客さまと対面でお会いできなくても、Zoomのようなテクノロジーがあるので保険をお預かりすることは可能です。今回のパンデミックが20年、30年前だったらどうなったことでしょう。
責任感。アドバイザーとして今回のパンデミックで影響を受けた方々に対しては責任をもって対応する必要があります。
ポジティブ。COVID-19の陽性(ポジティブ)は避けたいものですが、常に前向きな姿勢を維持したいものです。
感謝の気持ち。今回の事象から学ぶことがたくさんありました。この機会を自分のアップグレード、そして次のステージの準備期間と捉えることができます。早く終息することを願っています。

— Sherry Lee Ong, フィリピン、マニラ、9年間会員

小さな改善

習慣をちょっとだけ変えることや毎日の行動を少しだけ変えることはなぜ大事なのでしょうか。1日単位ではあまり違いを感じられなくても、続けることにより非常に大きな差になるからです。エクセレンスは過激な変更で達成するものではなく、小さな改善を重ねることで実現するものです。

— James Clear, 2020年MDRTアニュアル・ミーティングとグローバル・コンファレンスのバーチャル大会講師

百聞は一見にしかず

お客さまとの面談で資料をお見せしたり、申込書に記入していただこうというときに、老眼鏡を忘れた、という状況を経験したことはありませんか?どんなオフィスでも予備のペンを用意していますが、予備の老眼鏡まで準備しているオフィスは多くありません。私のオフィスにはおしゃれな女性用、そして男性用のさまざまな度数の老眼鏡を取りそろえて、そうした事態に備えています。皆さん、驚くほど老眼鏡を忘れて面談にいらっしゃるのです。思いやりと、ちょっとした差別化に役立っています。

— Helen A. Jenkins, Dip PFS, ウェールズ、31年間会員

健康を配達

COVID-19のロックダウン中に自宅にいらっしゃる新規見込客に衛生品やマスク、消毒薬、フェイスシールド、免疫力をアップするハーブティーなどをパッケージしてお届けしました。健康維持を助ける品をお渡しすることにより生命保険の重要性を思い出してもらえます。生命保険は人や企業の健康を願い、万が一に備えるものだからです。

— Sunil Mangal, インド、10年間会員

歌う

クライアントに電話をかけてHappy Birthdayを歌います。ばかげていますが、電話をかけないとわざわざ私に電話をくださる方もいらっしゃいます。

— Randall D. Kaufmann, ペンシルベニア州、39年間会員

ビジネスをシェアする

既にかなりの数のクライアントがいらっしゃっるけれど、現在はAクラスに分類した方を中心に活動をしているのでしたら、皆さんが狩猟している間、チームメンバーに農耕を任せて残りのクライアントの維持を委託してはいかがでしょうか。信頼できる誠意のあるメンバーにビジネスの一部を委託することをお勧めします。新規契約を創造するほどの力はなくても、既契約者の維持やサービスなら十分にできるでしょう。これにより時間のかかる顧客管理の時間を節約できますので、皆さんはビジネス開発に注力できるようになります。

メンバーとの共同募集にすると自分の収入が減ると思っている方がいらっしゃいますが、それは誤解です。皆さんはより高度な新規ビジネスに注力できるので、むしろ相対的には収入が増えます。

— Michael Yen Pon Wan, FChFP, 香港、19年間会員

新しくて古いもの

古いものが新しくなることがあります。例えばかつて時代遅れのテクノロジーと見なされたレコード・プレーヤーは現代の音楽シーンに復活しました。同じことが私たちの業界にも当てはまります。私はクライアント感謝イベントを開催していますが、少し変化を加えています。すぐに使える古くて新しいアイディアをいくつか紹介します。

ワインの試飲会と電話、ラップトップ、ソーシャル・メディアでの個人情報保護を学ぶセッションの組み合わせ。

攻撃から身を守り防御する方法を教える護身術のデモンストレーション

“Smart Women Finish Rich”、“Rich Dad Poor Dad”(金持ち父さん貧乏父さん“Smart Couples Finish Rich”などの金融関連本について話し合う毎月の読書会

離婚後の新たなライフスタイルに法的、感情的、経済的に対処する戦略を教える離婚準備セミナー

高校3年生向けお金の管理、金利、自動車保険など金融の基本講習とプロカメラマンによる写真撮影会付き放課後セッション。

— Shane E. Westhoelter, AEP, CLU, ニューメキシコ州、9年間会員

違いを生む

人生に良い影響を与えてくださった方々は必ずしもご自身が恵まれているのではなく、お金持ちでもなく、最高の評価を受けた方々とは限りません。むしろ苦しいときに側にいて、思いやりをもって救いの手を差し伸べてくれた方々です。専門家である私たちも自分の家族、クライアント、同僚、友人、会社、そしてコミュニティに大きな違いをもたらすことが可能だと考えています。

— Dorin Roxana Israelian, アルゼンチン、20年会員

 

{{GetTotalComments()}} Comments

Please Login or Become A Member to add comments