Select Language

Check Application Status
en

Resource Zone

パイロット、学生、父親の共通点は?

Matt Pais

Rate 1 Rate 2 Rate 3 Rate 4 Rate 5 0 Ratings Choose a rating
Please Login or Become A Member for additional features

Note: Any content shared is only viewable to MDRT members.

他分野での経験や教訓を活かし、ファイナンシャル・サービスで成功

MDRT会員はアドバイザーとしてベストな仕事の進め方を数多く学んでいますが、現在の職務以外の経験から多くの学びを得ていることは公然の秘密です。先日のMDRTポッドキャスト収録では、3人のアドバイザーがこれまでに経験した職務や役割と、現在実践している教訓について語りました。

Edward M. Burnett, RICP
5年間MDRT会員ウィスコンシン州
経験:パイロット
教訓:集中することの重要性

航空業界にはステライル・コックピットという用語があります。飛行機を操縦する際、ランプエリアでのエンジン始動から地上走行、離陸、上昇飛行に至るまでの間、高度10,000フィート(約3,000m)までは飛行に関係する会話を除き、操縦室内での私語を禁止する規則のことです。高度10,000フィートを超えれば、普通に会話することができます。

私はオフィスでステライル・コックピットの状態が必要なときは、部屋のドアを閉め、携帯電話の電源を切り、メールを閉じてするべき仕事に集中できるようにしています。

オフィスには、6人のアドバイザーと受付スタッフがいます。私たちは長年の友人であり、子どものことや週末何をしたかなど気軽に話をします。

皆おしゃべりを楽しんでいますが、私はやるべき仕事がある日は部屋にこもり、気が散るものを全て取り除きます。部屋のドアが閉まっていれば、同僚が私に話しかけることはありません。ドアが閉まっているのは、私が今は会話に参加できないことを意味しています。われわれには集中できる環境が必要であり、そのために皆が意識的に取り組むことが必要だと考えます。

Yakov Baylis, CLU, ChFC
2年間MDRT会員イリノイ州
経験:一日12時間の過密な学校生活
教訓:労働倫理

私は子どもの頃にユダヤ系の学校に通っていました。学校は朝7:30に始まり、夜8:15まででした。一日12時間以上学校にいてもなお、やるべきことがある生活から学んだ論理は、私にこのビジネスを始める心構えをさせてくれたことだと思います。なぜなら新しい仕事を始めるときは多大な労力を費やす必要がありますが、全力で仕事に打ち込む献身性は一体どこで学ぶのでしょうか?私の場合は学校がその役割を果たしてくれたと思います。この経験は私に生き方を教えてくれました。

学校は朝7:30のお祈りから始まり、朝食をとった後午前中は宗教学の授業を受け、昼食をとります。午後はヘブライ語の授業を受け、3:00から夕方6:30までは英語で勉強しました。一週間のうち3日は夕食後にもう一時間勉強をしました。木曜日はスピーチを聴き、さらに夜遅くまで残っていたことも多く、学生寮もありました。

残念ながら私たちのビジネスの失敗率は約90%だということを私は知っています。9時から5時の仕事というよりはむしろ朝5時から夜9時の仕事だとよく言われています。そんな仕事を始めるには覚悟が必要です。ビジネスを始めた頃は、私が本当に成功するとは誰も思っていなかったことも私は知っています。そして今、MDRT会員になった私がここにいます。

Russell L. Clousing, CLU, ChFC
26年間MDRT会員イリノイ州
経験:4児の父
教訓:大きな問題とささいな問題を見分ける

わが家には6歳未満の子どもが4人いました。当時はまさにカオスといった状態だったのでケンカの火消しに回ることにも慣れていました。1日に3つ、4つケンカの火がつくことは当たり前なので大した問題ではありません。

こういった状況から優先順位をつけることを学び、そのプロセスで重要なことや問題点があるかを察知しなければいけません。それは急を要することか、今対応すべきことか、それとも誰かが解決できることか、もしくは別の方法で何とかできるのであれば次に進むべきか等の可能性を考えます。

そして、意思決定するプロセスに入ります。そのプロセスにおける物事の対応方法、人と一緒に取り組む方法については仕事に置き換えることが簡単にできます。共に仕事をする人たちの懸念に対処する必要はありますが、優先順位をつけることも必要であり、そしてビジネスの経営、管理を行います。

CONTACT

Yakov Baylis yakov.baylis@prudential.com

Edward Burnett ed@theschaeffergroupllc.com

Russell Clousing rclousing@crmsvcs.com

 

{{GetTotalComments()}} Comments

Please Login or Become A Member to add comments