Select Language

Check Application Status
en

Resource Zone

Q&A: Joseph Spinelli

Matt Pais

Rate 1 Rate 2 Rate 3 Rate 4 Rate 5 0 Ratings Choose a rating
Please Login or Become A Member for additional features

Note: Any content shared is only viewable to MDRT members.

Joseph Spinelliは騎士ではありませんが騎士会メンバーに特化しています

Knights of Columbus (コロンブス騎士会。カトリック教会に所属し、伝道など教会活動に従事する奉仕団体)というカトリック教徒の18歳以上の男性のための団体に特化していますが、このユニークなクライアントへのサービスにはどんな役割が求められるのですか?

共済組合という形態で非常に強い絆で結ばれていて、保険は組織の創建当初からの基盤です。私自身もメンバーです。と言うと、陳腐に聞こえますが、この保険会社は騎士会のための会社です。許可を得てコロンブス騎士会のご家族にお会いいただいていますが、私たちに対する期待値は非常に高く、カトリックであるからこそきちんとした仕事が求められ、より高い水準を要求されていると言えます。

コロンブス騎士会だけがマーケットということはその中での競争があるのでしょうか?

ありません。それぞれ担当地域が決められています。私はフロリダ州のTallahasseeとPanama Cityという2つの街とその間の地域を担当しています。ただし、すべての信者さんが騎士会の保険に加入するとは限りません。普通の保険会社の方が割安だと思う方もいらっしゃいます。全員をお客さまにしたいところですが、そうはいきません。しかし、共済組合ですので非常に誠実なクライアントと長いお付き合いができます。

アーサー王の時代の騎士にアドバイスすることができるとしたら、どんな保障をお勧めしますか?

分かりません。たぶん、ケガをして働けなくなったときのための所得補償でしょうか。紀元前100年のローマでは葬式をする共同組合がありました。ヨーロッパでは1600年代に海上輸送が活発になったので、船舶の火災保険や海賊の保険が発達しました。私は海賊保険の経験がないので、よく分かりません。

Joseph Spinelli III, LUTCF, FICFはフロリダ州の8年間MDRT会員。連絡先は joseph.spinelli@kofc.org.

 

{{GetTotalComments()}} Comments

Please Login or Become A Member to add comments