Select Language

Check Application Status
en

Resource Zone

ストレスマシンを沈黙させる

Liz DeCarlo

Rate 1 Rate 2 Rate 3 Rate 4 Rate 5 0 Ratings Choose a rating
Please Login or Become A Member for additional features

Note: Any content shared is only viewable to MDRT members.

時には立ち止まり、人生の困難に対処するための立ち位置を見直してみる

少し立ち止まってみませんか。デバイスの電源を切って、深呼吸してみましょう。休憩して、頭の中にある思考のスピードを落としましょう。ストレスが消えていきます。「一休みすると、脳が冷静な状態になります。再び状況をコントロールできる気分になります」神経学者兼統合医療のスペシャリストであるRomie Mushtaq, M.D.は言います。

成功しているビジネスマンの多くは、ストレスのサイクルを経験しますが、Mushtaqは、これが脳の扁桃体に悪影響を与えると指摘します。扁桃体は航空管制官のような役割を持ち、言語、視覚情報、音などの感覚情報を、記憶、行動、感情といった情動反応として処理します。

「ストレス・サイクルにはまってしまうと、脳の航空管制官はフリーズし、ストレス反応が起きます。つまり脳がハイジャックされた状態になり、考えることができなくなります」と解説します。

一休みすると、脳が冷静な状態になります。再び状況をコントロールできる気分になります

こうなると、感情が論理的思考を遮断し、受動的にしか考えられなくなります。人に怒りのメールを送ったり、セールストークで誤った発言をしたり、家族や同僚と口論するかもしれません。状況をコントロールするために、まず脳のコントロールを取り戻さなければなりません。

Mushtaqによれば、その秘訣は「休憩のパワー」にあります。意識的に呼吸を整え、瞑想などのマインドフルな手法を用いて、脳のフリーズ状態を解き、落ち着いた思考へとシフトさせます。

ストレス反応から脱却し、高い生産性を取り戻して目標達成に取り組むために3つの方法を提案します。

  1. デバイスの切断。寝る時間の30〜60分前に、全てのデジタル・デバイスの電源を切ります。LEDから発せられるブルーライトが目を冴えわたらせ、脳をフリーズ状態にします。この状態では、眠りに必要なセロトニンとメラトニンという神経ホルモンが十分に生成されず、睡眠障害や高いストレス状態を引き起こします。
  2. 書き出してみる。頭の中で、思考がグルグルと駆け巡り、マラソンをしているように感じますか。その思考を繋ぎ留め、頭の中を落ち着かせるために、ペンを使って紙に書き出してみます。
  3. 意識的な呼吸。1日3分間、意識的に呼吸し、瞑想する時間を取ります。 

休憩

「空き時間」は、活動と活動の間に設けた戦略的な休憩です。0.5秒、1秒、3秒、30分。忙しい日々の中に、このような空き時間を作ることが、創造力と集中力の向上に繋がります。酸素のように、あらゆるものを燃え上がらせる力を持つのです。

Romie医師が推奨する「30分の瞑想タイム」

  1. リラックスできる場所を探して目を閉じます。 (どこか1点を見つめても良い)
  2. 1,2,3で深く鼻から息を吸って、 4で呼吸を止め、1,2,3,4で口から深く吐き出す。これを3分間繰り返す。
  3. 呼吸を繰り返しながら、 意識を頭、身体、足に向ける。
  4. 深く吸い込み、 吐き出しながら、足の裏から呼吸が抜けていくようにイメージする。
  5. 思考や雑念が頭の中に浮かんできますが 呼吸に集中する。
  6. 思考が溢れだして来たら、 それでシャボン玉を作ってみる。大きくて透明なシャボン玉が頭の正面にあるイメージを持つ。
  7. 考え、イメージ、絵、ストーリー、感情 が浮かぶたびに、頭の中から取り出し、一つずつシャボン玉の中に入れていく。判断はしない。考え、感情、アイディアを入れたシャボン玉は空に向かって飛んでいく。
  8. 考えで満たされたシャボン玉が ゆっくりと頭上に浮かび、消えていくイメージを持つ。あなたの頭の中にあった雑念を抱えて天井を突き抜け、空に吸い込まれていく。
  9. ここから、静かに瞑想する時間。頭の中に雑念が生まれたら、息を吸いながら“calm(静)”という言葉に集中し、吐きながら“peace(和)”という言葉に集中する。
  10. 徐々に意識を戻しながら、 その日の残り時間を過ごす目的、すなわち、「冷静」「強さ」「成功」に集中する。息を吸いながら、“I am(私は)”と言い、吐きながら“I am calm.” “I am strong.”(私は冷静だ。私は強い)と言う。
 

{{GetTotalComments()}} Comments

Please Login or Become A Member to add comments