Select Language

Check Application Status
en

Resource Zone

研究会の形式化

MDRT

Rate 1 Rate 2 Rate 3 Rate 4 Rate 5 0 Ratings Choose a rating
Please Login or Become A Member for additional features

Other formats

Html 0 B
Html 0 B
Html 0 B
Html 0 B

Note: Any content shared is only viewable to MDRT members.

研究会を公式化するときは、定款に重要な領域を作成して含めることで、すべての重要な基盤を確実にカバーできることを学びます。

多くのスタディ・グループは規約や規定を書 面で残しています。規約を策定する場合は包 括的にグループの活動、主導権、追加メンバ ーの選定、除名について明記するべきです。

規約を策定するならば、下記の項目を含める ことをお勧めします。

  • 使命宣言(目的)
  • 守秘義務
  • メンバー数の上限と下限
  • どういう条件のメンバー構成にするか
  • 必要経費の負担
  • 参加者の条件(追加)
  • 除名のルール
  • 出席の期待値 (欠席の条件)
  • 会合の場所と頻度
  • リーダーの役割と責任
  • リーダー役の持ち回り
  • 意思決定
  • ゲスト (non-member) に関する方針
  • 外部講師に関する方針
  • グループ解消のプロセス すべての法令と現地法等のコンプライアン ス遵守。
 

{{GetTotalComments()}} Comments

Please Login or Become A Member to add comments