Select Language

Check Application Status
en

Resource Zone

消えない贈り物

Sherry Lee Ong

Rate 1 Rate 2 Rate 3 Rate 4 Rate 5 0 Ratings Choose a rating
Please Login or Become A Member for additional features

Note: Any content shared is only viewable to MDRT members.

Ongはクライアントが申込書類に署名をしている写真を撮影することを勧めます。その写真を証券と一緒にお届けし、なぜこの保険に加入したかを忘れないでもらいます。2017年度のアニュアル・ミーティング。

旅先で、現地の人がバンドの演奏で歓迎してくれたら、どんな気持ちがするでしょう。映画館で無料のポップコーンをもらえたら、レストランで食事をして、デザートをサービスしてもらえたら、リゾートでマッサージが無料だったら。私達はこれを“付加価値サービス”と呼びます。

保険募集人として、顧客満足体験を向上させるため、皆さんがクライアントのために付加しているおまけは何ですか。クライアントが皆さんだけとビジネスがしたくなるようにするには、他に何をしますか。皆さんがクライアントに渡す消えない贈り物は何ですか。

私がどのようにしてクライアントに付加価値を与えているか、シンプルかつ手っ取り早いアイディアを一つご紹介します。とても簡単なので、オフィスに戻ってすぐに使えるはずです。クライアントが契約書類に署名をしている時、すばやく写真を撮ってください。それをプリントして、保険証券に添えてお届けします。写真にはコメントをつけます。「本日、2015年9月15日、私は妻と子ども達の未来のために重大な決断をしました。私の担当者と保険会社が約束を果たしてくれることを信じています」このようにすれば、保険証券は他の契約書類とは別扱いになります。

生命保険とは何かを思い出させるものとして、視覚的かつ根強い効果を持つからです。写真をプリントし、ファイルにコメントを加えることで、クライアントが申込み用紙に署名し、保険料(写真を撮った後、忘れずに集金してください)を払った日は単なる商取引のプロセス以上のものになります。家族の思い出になり、人生のイベントになります。クライアントがもう保険料を支払いたくないと言い出したら、写真を見せて、「あなたは約束したことを忘れないでください!」と言ってください。

1枚の写真は1000の言葉に匹敵する、とよく言いますが、この写真は100万ドルに匹敵します。いつの日か小切手に変わるからです。その写真を見れば、クライアントは家族への愛を思い出してくれます。また、その写真は担当者である私たちに、クライアントのために最善を尽くさなければいけないと思い出させてくれます。さあ、どうぞ、今日、そして、これから毎日、その写真を撮ってください。

Sherry Lee Ong, は、6年間会員。今年度フィリピンの外務員協会会長。これまでMCCのカントリーチェアを4期務めた。2016年のConneXion Zoneおよび香港のエクスペリエンス大会で講演をした。

 

{{GetTotalComments()}} Comments

Please Login or Become A Member to add comments