Select Language

Check Application Status
en

Resource Zone

自分だけのバリュー・ステートメント

Terence Chan Mou Hon

Rate 1 Rate 2 Rate 3 Rate 4 Rate 5 0 Ratings Choose a rating
Please Login or Become A Member for additional features

Note: Any content shared is only viewable to MDRT members.

Chanは商品力や価格で競争するのではなく、自分と自分がクライアントの為に提供できる価値に注力するべきだと訴えました。2017年度のアニュアル・ミーティング。

あなたが提供する価値とは何でしょうか。他のアドバイザーに真似できない事は何でしょう。キャリアの年数と実績ですか。所属する会社の業績ですか。これまでに取得した称号やライセンスですか。

もちろん、これら全部を価値と見なすことはできます。しかし、あなたの本当の価値は、あなた自身です。あなたの価値や行動、他人に与える印象が重要です。

ほとんどのアドバイザー同様、私もこの仕事を始めた当初は、ライバルとの差別化のポイントを商品と価格に見出そうとしていました。自分が扱う商品を勉強し、ライバル社の商品の価格を調べて面談に臨んでいいました。従って、価格と商品を中心に面談が進行しました。しかし、このやり方では一部のクライアントとの間に心の壁を作ってしまうことになります。見込客は、納得しないと商品に加入しないので、彼らの考え方を変える努力をしなければなりません。そして、たとえ成約に至っても、新たなアドバイザーが現れ、もっと良い商品を安い価格で紹介するかもしれない、そして私の元から去ってしまうかもしれない、と危惧していました。何かを変えなければならない、と焦っていました。

MDRTのアニュアル・ミーティングに出席し、世界中から集まった一流のアドバイザーと出会い、直接話を聞くことができました。彼らは、高いレベルの業績を維持しながら、充実した私生活を送っていました。そのひとりに、Lou Cassaraがいました。Louは、「本当の価値と差別化は、あなた自身の中にあります。会社や、商品や、価格ではありません」と言いました。そして、最も素晴らしいセールスとは、自分に対するセールスだと教えてくれました。「私はあなたの役に立てる」と自信を持って言えること、見込客が列をなして待つような状況を作り出すこと、「あなたと仕事がしたい」と言ってもらえるための努力を惜しまないことが重要だ、と強調しました。

この素晴らしいコンセプトを活用しなければならないと私は感銘を受けました。しかし、商品と価格重視から脱却し、「私」という人間と理念にフォーカスする思考にシフトし、それを人に伝えるにはどうすればいいのでしょうか。ここで力を発揮するのが、Lou Cassaraが提唱するパーソナル・バリュー・ステートメントです。あなたの人柄やサービス方針を、迅速かつ効果的に、意図的に相手に伝えます。

私のパーソナル・バリュー・ステートメントをご紹介しましょう。ファイナンシャル・コーチであり、クライアントひとりひとりに「ファイナンシャル・バインダー」を準備します。あなたの財政的目標、ゴール達成のためのプランなど、全ての金融情報をバインダーにまとめて保管し、確実に情報更新していきます。私のサービスをご利用頂ければ、パーソナル・ファイナンスを明確にし、あなたが所有するあらゆるリソースを駆使して、財政的目標を達成するお手伝いをします。

先ほどの質問を繰り返します。あなたが提供する価値とは何でしょうか。他のアドバイザーに真似できない事は何でしょうか。

是非ご自分のパーソナル・バリュー・ステートメントを作って、あなたの価値を見つけてください。

Terence Chan Mou Hon, は10年間会員。業界経験は20年近い。現在はMCCの香港担当ゾーン・チェアとして活躍している。

 

{{GetTotalComments()}} Comments

Please Login or Become A Member to add comments